15分ミニタスキング

何か作業をする際、15分で終わらすことの出来る「ミニタスク」に小分けしてからこなしていくと良い。

ベネフィット:

  • 15分以上かかる作業は後回しにしがちである。小さく分けることで、すぐ行動に取り掛かれる。
  • 小分けすることで何をしなければいけないのかがはっきりする。終わるまでの流れが見えてくる。
  • ミニタスクが終わるたびに達成感を得ることが出来る。モチベーション維持に効果的である。

最近使ってて最高なTo Doリストアプリが、「Clear」である。Clearではタスクをグループとして保存することができるが、最近はこのグループの層にタスクを入れ、タスクの層にミニタスクを入れるようにしている。ミニタスク全てが終われば、一つのタスクが終わる、という風に使う。

このブログの記事も実はほとんどが15分で書かれているが、15分の間集中して書くことで、時間のインプットに対してなるべく高いアウトプットを出すよう勤めている。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中